ネイル人気に伴い、ネイルサロンの数は年々増加中!
人気エリアだけでなく、お住いの近くで働くという選択肢を選ぶネイリストが増えています。

ローカルエリアだからこそのメリットもたくさん。
「都心が遠い」 「交通手段が乏しい」 そんな時には、地元でのネイリスト求人を探してみませんか?

ローカルエリアの魅力と特徴

都心を離れたネイルサロンは、アットホームな雰囲気が魅力。
手作り感満載のサロンや、個人経営しているサロンなど、ローカルエリアならではの雰囲気を持ったお店が多いですよ。

ネイルサロンの絶対数が少ないため、“ライバル店が少ない”というメリットもあります。
「ネイルするなら○○で」と、地域の顧客を一手に集客しているサロンも少なくありません。

ローカルエリアで働く場合に気をつけたいのが、その土地を大切にすること。
地元であれば地元愛を、引っ越してきたのであれば、その街を好きになりましょう。
「この街は住みやすいですよね」 「この街には、優しい人が多いですよね」 そんな会話をきっかけにして、ぐんぐん好感度が上がっていきますよ。

ローカルエリアのお客様は、同じ学校出身など、共通点から絆が生まれます。
そのため、年齢や趣味などはできるだけ隠さず、似た点を見つけてもらうと良いでしょう。
同級生、同じ血液型、飼っているペットなど、些細なことから話しが盛り上がるはずです。

ローカルエリア×ネイリスト求人

ローカルエリアの求人は、目に見えにくい傾向にあります。
「小規模サロンのため、有料の求人広告を控えている」
「求人媒体が少ない」
「ハローワークへ足を運ばなければいけない」
などの問題があり、理想の求人を見つけるためにはちょっとしたコツが必要となります。

働きたいお店が決まっている場合には、直接問い合わせるのが近道です。
「いきなり電話はちょっと……」 という場合は、お店の前などに求人の張り紙が無いか確認してみましょう。
有料の広告を避けているサロンは、「アットネイルズ」など無料で求人を行えるサイトを利用しているケースもあります。

ネイリスト求人専門である「アットネイルズ」は、求人を探している側も無料で利用できるため、まず登録をオススメしていますよ。
市町村だけでなく、路線からも検索ができるため、通いやすいお店が必ず見つかります!

画像出典元:https://nails.jp/

さいごに

都会での仕事は、時間に追われがち。 ストレスを抱えているお客様も多く、ネイリストは最新の注意が必要です。
「都心での生活に疲れてしまった」
「性格上、都会での仕事とは相性が合わない」
という場合には、その他のローカルエリアを選んでみましょう。

ゆったりとした時間の中で、お客様をおもてなしできますよ。